Limited Express (has gone?)がロベルト吉野と合体!

2018.02.07 Release!
Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野『Escape from the scaffold』
Less Than TV / ch-161 / 5 Songs / CD / 1,500yen(+ tax)


Limited Express (has gone?)がロベルト吉野と合体!
全てが過剰!やりたい放題!アイアンメイデンのカヴァーまでも!

 

Limited Express (has gone?)が、サイプレス上野とロベルト吉野のロベルト吉野と合体し、コラボ・ミニアルバムをLess Than TVよりリリース。本作は、「Heaven Discharge Hells Delight」を生んだHave a Nice Day!とのスプリット、閉まらないCDとして話題を呼んだ2MUCH CREWとのスプリットを経たLimited Express (has gone?)のスプリット3部作完結編。コラボ相手は、サイプレス上野とロベルト吉野、刑/鉄 「AC/DC TRIBUTE MASH UP INSTRUMENTAL UNIT」のライブDJでありTurntablistのロベルト吉野がお相手。Limited Express (has gone?)のオルタナパンク・サウンドにロベルト吉野の過剰なスクラッチが乗ると、もはや笑うしかない。ファスト、ヘヴィ、クラブ、パンク、ヒップホップ、オルタナ、メタル…山程のキーワードを内包し、 さらにはまさかのアイアンメイデンのカヴァーまでも炸裂。2018年、この悪ガキが集まったニュー・ユニットを聴いて、もう思いっきり楽しむしかないでしょ!


Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野
『Escape from the scaffold』

【tracklist】
1. MOTHER FUCKER -ロベルト吉野 Routine-
2. 世界の端から落っこちたい
3. Phantom Of The Opera
4. バステト シストラム
5. ぶっかます
2018.02.07 Release / ch-161 / 5 Songs / CD / 1,500yen(+ tax)
Manufactured : Less Than TV / Distributed : PCI Music Inc.

※各種配信サイトにて先行販売&ストリーミング開始(OTOTOY / iTunes / Spotify)

image
先行ハイレゾ配信開始 ☞ image
diskunion < オリジナル特典 缶バッジ >
詳細は⇒

 

※サウンドクラウドにて全曲公開!



谷ぐち順とロベルト吉野が対談が<OTOTOY>に掲載!


『Escape from the scaffold』 Release Party!!!!!!

Limited Express (has gone?) × ロベルト吉野
『Escape from the scaffold』 先行発売リリースパーティー!
2018年1月21日(日) @ 渋谷O-nest
<ACT>
◆Limited Express (has gone?) × ロベルト吉野
◆2yaGo (四日市)
◆VOGOS
◆DEATHRO
◆サイプレス上野とロベルト吉野
open 17:30 / start 18:00
adv 2,500yen / door 3,000yen
ADV TICKET : イープラス
ACCESS:渋谷O-nest


※2018年1月21日(日)@渋谷O-nestリリース・パーティー!その他、都内を中心に不定期でライヴを予定。(かなり決まってます)


2018.2.23 (fri) @ 下北沢SHELTER
『POOL SIDE』
w/ Hello Hawk / imai(group_inou) / KONCOS
open 18:45 / start 19:15
adv 2,000yen / door 2,500yen


2018.2.24 (sat) @ 新宿Motion
worst taste presents『潜水フェティシズム vol.15』
w/ worst taste / FLUID / otori / GuruConnect
open 18:30 / start 19:00
adv 2,000yen / door 2,500yen


 

【 ロベルト吉野 profile】
サイプレス上野とロベルト吉野、刑/鉄 「AC/DC TRIBUTE MASH UP INSTRUMENTAL UNIT」のライブDJでありTurntablist。日本語RAPの重要なシーンにいながらも、自らの音楽のルーツであるHR/HMの曲を、HIPHOPのDJがやる二枚使いやスクラッチで駆使するプレイは唯一無二。本人曰く、「自分が影響、または助けてもらい、力になるアーティストの曲をルーティンにしたり、Mixでかけるのが自分なりの恩返し」との事。2015年のDJの技術を競い合う大会「DMC JAPAN」では、メタリカ、オジーオズボーン、サバス、セイントバイタス、モトリークルーなどのレコードを使い、さらにはターンテーブルの突起に突っ込み流血もし、いわゆるスクラッチをするDJの王道なやり方とは異なる表現を展開し、会場を狂わせる。最近では、刑/鉄でのライブで様々なバンドとの共演により、自身の考えを軸にジャンルにとらわれず独自の展開を見せている。
サイプレス上野とロベルト吉野 WEBSITE
刑/鉄web


【 Limited Express (has gone?) profile】
JJ(Vo&Guitar)、YUKARI(Vo)、JUN TANIGUCHI(Bass)、YASUNORI、MONDEN(Drum)、RYOTA KOMORO(Sax)

2003年、US、ジョン・ゾーンのTZADIKから1st albumをリリースし、世界15カ国以上を飛び回る。その後、高橋健太郎主催のmemory labより2nd album、best albumをリリース。WHY?、NUMBERS、そしてダムドの日本公演のサポートを行うなど、名実共に日本オルタナ・パンク・シーンを率先するバンドになるも、2006年突然の解散宣言。半年後、突然の復活宣言。ニュー・ドラマーには、JOYの”TDK”を迎え2枚のアルバムを制作。TDK脱退後は、ふくろ/GROUNDCOVER.等でもプレイする”もんでんやすのり”が、ベーシストにはLess Than TVの”谷ぐち順”が加入。またサポート・メンバーとしてSAXに”小森良太”を迎え第3期がスタート。限定7inch、Have a Nice Day!とのスプリット・アルバム、耳栓が同封されたガチャ音源、2016年には2MUCH CREWとの合体音源を発売し、同年10月に満を持して5thフルアルバム『ALL AGES』をリリースした。
Limited Express (has gone?) OFFICIAL WEBSITE

← TOP