楽しい、ことだけ!!ぶちかませ!!映画 『MOTHER FUCKER』完成!

MOTHER FUCKER

<最低>だから<最高>すぎる、日本地下ロック最前線の記録。
大石規湖初監督作品・レスザンTVドキュメンタリー『MOTHER FUCKER』完成&劇場公開決定!  


25年に渡り、最底辺を暴走する突然変異な音楽レーベル“Less Than TV”。
その主宰者である谷ぐち順と家族、そして仲間たちによる<最低>だから<最高>すぎる、日本地下ロック最前線の記録。
まだ、まだ終わらない。25年に渡り、はみだし者を惹き付け続ける “Less Than TV”の魔力ここに極まる。
大石規湖初監督作品・レスザンTVドキュメンタリー『MOTHER FUCKER』完成&劇場公開決定!
8/26(土)~9/8(金) 渋谷HUMAXシネマにてFuckin′レイトショー!
9/9(土)~9/15(金) シネマート心斎橋
9/16(土)~9/22(金) シネマート新宿
9/23(土)~9/29(金) 名古屋シネマテーク
9/30(土)~10/6(金) 広島・横川シネマ
10/21(土)~10/27(金) 仙台・桜井薬局セントラルホール
10/28(土)~11/3(金) 京都みなみ会館
以降 神戸・元町映画館
他 全国順次公開
© 2017 MFP All Rights Reserved.
公式HP:mf-p.net
公式Facebook:@MFP0826
公式twitter:@MFP0826


サブ_3

誰もがその魅力を的確に説明できない…。1992年の立ち上げ以来25年、正体不明、謎の音楽レーベルであり続ける集団、それが“Less Than TV”だ。パンク、ハードコアを基本としつつも代表であり現在はフォークシンガー“FUCKER”を名乗る谷ぐち順の感性の下、様々なアーティストが紹介されてきた。bloodthirsty butchers、ギターウルフ、DMBQ、BEYONDS、ロマンポルシェ。…等。リリースされた一癖も二癖もあるバンドたちはその後メジャーデビューしたものも少なくないが、レーベル自体は今もなおアンダーグラウンドを暴走し続け、そこには常に祭りの様な笑顔が溢れている。金儲けや商売と一切無縁の音楽レーベル、集団とは何なのか?
そんなLess Than TVのドキュメンタリー映画をまとめ上げたのは、多くのアーティストのMVやライヴ映像を手掛けてきた映像作家、大石規湖。谷ぐち一家とその仲間たちに北海道から九州まで1年間にわたり密着、レーベル運営、子育てと音楽活動、谷ぐちの日常である障がい者の介助、ライヴイベントの数々など彼らの“今”を綴り、「この魅力を多くの人に知ってもらいたい!」という熱い想いが伝わる記念すべき劇場用映画初監督作となった。さらに、本作では谷ぐちの8歳の息子共鳴が、人生初のバンド“チーターズマニア”を結成し初ライブに挑戦する姿までもが描かれている。一体、“Less Than TV”の正体とは!?その魅力とは!?

サブ_4

さらに本作にはあの“BAD BRAINS”奇跡の公認カバーソング「ペイテュウカム/チーターズマニア」が収録されている!


監督:大石規湖(おおいしのりこ)
フリーランスとして、SPACE SHOWER TV や VICE japan、MTV などの音楽番組に携わる。また、トクマルシューゴ、 DEERHOOF、BiS 階段、奇妙礼太郎など国内外問わず数多くのアーティストのライブ DVD やミュージックビデオを制作し、女性でありながら男勝りのカメラワークで音楽に関わる作品を作り続けている。映画『kocorono』(2010 年・川口潤監督)では監督補助を担当。また谷ぐち順の初MV の監督も務めている。

<大石監督からのメッセージ>
この映画の制作期間に出会った人たちのおかげで私の“生活”は大きく変わりました。タイトルに騙されたと思って映画館まで観に来てください。
<谷ぐち順からのメッセージ>
どうしよう!!!劇場でモッシュ起こっちゃうかも (世界初)

Rooftop interview
rooftop_interview

← TOP